通販サイトMiraiS




Posts Tagged ‘手元墓’

祖父の納骨堂を思い出すGRADIA

2017-11-16

GRADIAです

ご機嫌いかがですか?

寒くなりましたね

とはいえ、日中は お日様があると

とても過ごしやすい気候です。

 

秋の楽しみを、堪能なさっていますか?

GRADIAは本日、宮島で 紅葉を楽しんで参りましたよ。

 

まだまだ三割、くらいでした。



やはり、温かいからでしょうか?

もう少し寒くなれば

万麗の紅葉  を 楽しめるかと思います。

 

紅葉を見ると少しおもいだします。

わたくしの祖父のこと。

 

大阪に住んだ祖父は、

清荒神様がとても好きで

ドライブがとても好きで、

秋の日には、紅葉を見に行ったことを思い出しました。

優しく陽気な祖父は

若くで、亡くなってしまいましたが、

 

大阪に お墓を建立するまで、

 

お寺さまの納骨堂で 長い間 安置されていました。

 

その納骨堂は

とても荘厳で 煌びやかで

子供心に、インドのお城の王様のお部屋のような

そんな印象を受けたものです。

 

長く、お墓は無かったのですが、

骨壷の中で

静かに、安らかに

祖父は 眠っていました。

 

いつも いつも

ありがたい和尚さまの読経と、

芳しい 薫の芳香のなかで、

冬も暖かく、祖父は 幸せだったと思いますが、

 

お墓に入ってからは

どうでしょう。

 

GRADIA、疑問です。

なかなか行けませんし、

毎日の読経もありません。。。

 

むしろ、ずっと納骨堂、或いは、

お家で手元供養にしておけば

祖父にも、私たちにも

よかったのではないのかな?

 

と、思うGRADIAなのでした。。。

 

今日は、

宮島の紅葉から、

My グランパの骨壷  まで、お話が繋がりましたね。

 

紅葉を見ると

祖父をすこし

おもいだします。

 

Office GRADIA

五十嵐  有貴子

太古のイタリア。ヴォルテッラの骨壷に興味津々。

2017-11-12

GRADIAです

ごきげんいかがですか?

寒くなりましたね!

どうぞ温かい物を召し上がって下さいね

さて、前回は、フランスの現代のお供養事情を書きました。

今回は歴史探訪!太古のイタリア。

ヴォルテッラの骨壷が、とても美しいので

少し……。

パリ、ルーブル美術館に展示されています。

画像が悪く、すみません…..

前2後半に制作された骨壷

ヴォルテッラの工房は

雪花石膏製を使った

骨壷の大量生産で有名になったそうです

故人は、伝統的な宴会に行くのだそうで、

蓋の上に下半身を寝かせて 扇を手にした若い女性の姿で表していますが、

故人とは違うモデルだそうです。

どの骨壺も同じ雰囲気のモデルが採用されているのだとか。

人物は、正確な描写というより

完成度を犠牲にした、象徴的な要素が優先され、

短い脚、大きすぎる頭部などという

不均整な体形という完成品になっているのです。

装身具や、左手に握られた物など、

その象徴は、サイズより存在感を重視しています。

彫刻の模様は、

神話や埋葬の場面を高浮彫で装飾されています

こちらの模様は、

トロイアの王子の船に

ヘレネが略奪される伝説が描かれています。

トロイアにとっては、痛烈な悲劇のエピソードです。

骨壺の存在に依って、火葬が行われていた事が分かりますね。

歴史的に見ても、

GRADIAは

骨壺って、

美しい方が良いな〜と思うのですが….

 

いかがでしょうか?

 

OfficeGRADIA

HaennieGrandiam

リビングに素敵なデザインの骨壺。(フランス風の供養)

2017-11-08

GRADIAです

ご機嫌いかがですか?

広島は久々に雨が降りまして、

今宵あたりから冷え込んで行く予報がされております。

昼に雨が上がってからは

そう、寒くはなかったのですが、

もう11月も一週目を過ぎました

秋深まり、宮島の紅葉が、眩しいほどの朱に染まる季節の到来です。

さて、近年、広島は、ヨーロッパからのお客様がとても多いです。

宮島も世界遺産になり、ブロンドの旅人が多く見られます。

みなさまは、

フランスの文化にご興味、ございますか?

GRADIAは、名前の由来もフランス語で、

とてもフランスの歴史や文化が好きです。

広島ですれ違う、或は、

カフェの臨席や、電車で、

ブロンドの旅人からフランス語が聞こえてくると、

引き寄せられるように見てしまいます。(笑)

さて今日は

フランスのお供養事情です

フランスでは

仏壇や祭壇、御位牌の様なものや、

遺影もありません

リビングに素敵なデザインの骨壺を置くことが殆どです

祀り事の習慣がないため、

何かをお供えする習慣もありません。

葬儀では

喪主がご遺体に「セ・ラ・ヴィ」(それが人生)と一言。

見送りは、棺にキスしたりしながら

「良い人生だったね。」と言いながら送ります。

なんとも

フランスらしいお見送りですね。

そして、

リビングに素敵な、おしゃれな、美しい骨壺。。。。。

なんだか、いい〜なぁ〜

と思う、GRADIAなのでした。

 

 

OfficeGRADIA

五十嵐 有貴子

 

美しい骨壺の デザイニングは。。。。

2017-10-28

デザインや美しいものに

ご興味の在る皆様

デザインの心髄をあなたにシェアしたいGRADIAです

デザインを通して、いつもいつも

最高のおもてなしを考えておりますよ。

そして、

エンディングやメモリアルに関して

最高のお手伝いをすることは

GRADIAの使命なのでしょう。。。。

美しい骨壺の

デザイニングは、

心清らかなる時間なのです

骨壺のデザインだけではないのですが、

私は、毎日 

約 5〜10のデザインのサムネイルを起こします

方法ではなく

経験ではなく

 

まずは、自分が

どのように 感じられたか?

 

素直に 有るがままに感じとり 表現できたとき

 

本当の ( 本物の )デザインが できたと

考えられるときなのです

 

インテリアや美しい物が好きな あなたには、

どうか、新鮮で

素晴らしく 美しいデザインを

堪能して いただきたいです。

最高のおもてなし  最高のお手伝い

そして、最高のデザインで

インテリアや空間デザインが好きなあなたが、

素晴らしく 美しい

愛する方のための

骨壺のデザインを

楽しまれることを願っています。

 

Office GRADIA

HaennieGrandiam

素晴らしく美しいおもいでとともに

2017-10-26

GRADIAです

美しい骨壺をデザインしています

ごきげんいかがですか?

 

愛するお方やペットがなくなることは

途轍もなくさみしいことです

 

ですが

 

ここに、手元にあるという事実は 

嬉しく あたたかい気持ちになれる

そんな 素晴らしく美しいおもいでをいだいて、

愛でていただける作品をお届けしたいのです

熱い思いも ・悲しいきもちも ・心温まるおもいでも


美しい骨壺の中に棲む。。。

 

いつも手元に美しいおもいでを置いている

これはたまらなく
素敵な環境と言えます

 

そんな素敵な環境を

みすみす見逃す手はないのです。

 

固定概念?

必要ですか?

 

あなたさまの自由な愛が

体を無くしたときに

突如、

文化や決まり事で

自由でなくなるなんて

 

本意ではないはずです

 

もっともっと

あなたらしい

じゆうな愛 に溢れた

 

素敵な環境で心を込めた

メモリアルの場所を作りましょう。。。。

 

そのお手伝い、美しい骨壺デザインを

 

ぜひに GRADIAにご用命下さいませ

 

最高のお手伝いをご用意し、

あなた様をお待ち致しておりますよ。

 

OfficeGRADIA

Haennie Grandiam

セミオーダーでも、GRADIAの美しい骨壺デザイン

2017-10-18

デザイナーやクリエーターに

オーダーメイドを頼んだら

結構な値段になるんじゃないの?

でも、オリジナルのが欲しいよね。

と、お思いの皆様のために

GRADIAが

最高のお手伝いをするべく、

セミオーダーをご用意致しましょう。

こんにちは

マルチクリエーターのGRADIAです

ごきげんいかがですか?

 

オートクチュール、オーダーメイド

を中心に様々な物をお作りしていますが、

骨壺に関しては、とくに神聖なお仕事と捉えておりますので、

ヒアリングには

とても注力致します。

が、ここは、人それぞれ、

価値観や、考え方が千差万別のため

とくに、フルオーダーでなくても良いとお考えのお客様の為に、

ご紹介できる製品のラインナップを、

今後、多くご紹介して行こうと思います。

ただいま、ページを準備しておりますので

出来上がりを もう少々お待ちくださいませ

これからますます多くの方が

手元供養に形を変えて行かれることでしょうと、

GRADIAは考えております

高価すぎず、誰もに必要な

人生、ペット生の

最期のときに

いちばん深く愛した方の手元に眠りたいのは

皆、同じですよね

亡くなったらその思いがなくなりますか?

GRADIAは

いろいろな不思議な体験上、

その思いは、絶対に消えないことを

知っておりますよ。

 

画像は 蝶が好きなわたくしが、描きました

南国の蝶です

 

OfficeGRADIA

五十嵐 有貴子

 

GRADIAです。こんなのアリ?

2017-10-16

いろんな思いでを、断舎離するのも苦手だわ

大好きだった物に囲まれた方が幸せ

好きな物を

いつも感じられる手元供養にお悩みのあなた様の

最高のお手伝いができるように

日々精進するGRADIAです

 

例えば

甘〜い物が大好きだった

sweetsを作るのが大好きだった

思いで深いsweetsがあるのよ

そんな方

こんなSWEET MEMORIESが

つまった

御納骨壷、なんて、あってもいいかもしれません。

 

 

画像はとても極端なのですが。。。。。

 

GRADIAが考える、

ライフスタイルにマッチした

手元供養とは、

 

20年前は誰もやってなかった

眼鏡を着替える

や、

 

数年前に漸く定着した

シーンに合わせたスマホケースを

いくつか用意する

 

 

など、

 

TPOに応じた服飾品

そんな感じの

傍に感じる手元供養なんですが、

 

いかがでしょうか。

 

お墓の墓石も、今はいろんな物がありますよね。

 

そんなような物ですね

 

 

これからの時代は

どんどん

そんな風になってくる

 

 

そして、その変化が、

 

ずいぶん楽しめるお供養に

変わって行くんだと

 

 

 

GRADIAは思うのですよ

 

office GRADIA

五十嵐有貴子

 

ぜひ、お気軽にご相談くださいね

寄り添う清らかな 石(こころ)という名の骨壺

2017-10-14

ペットのお骨壺など、お手元御供養について

いろいろとお考えのみなさま

GRADIAです

ご機嫌いかがですか

 

当サイトMiraiSでは、OfficeGRADIAによる

ハンドメイドの御納骨壷をお作り致しております

 

形やサイズなど、あらゆるご希望に応じられるように

多様な方面からご相談を承っております

 

既製品と違った、個性的で温かみのあるハンドメイドの骨壺で

愛するペット様のご供養を為さってください。是非に。

 

故ペット様のお好みに合わせた物、

さらに、インテリアにも馴染むように、

オーダー主様からの

いろんなお言葉や、思いを、GRADIAが形にして参りますよ。

 

 

近日、骨壺についての新しいページを開設致します

完成となりましたら、どうぞ よろしくお願い致します

本日掲載のサンプルのほか、

彩々とご用意して、

イメージし易いように

考案致しております

写真は

焼き付けなしの、樹脂加工の仕上げの物です

焼き付けの物も

もちろん承っておりますよ。

ご予算のご相談も

気軽にお声かけ下さいませ。

 

OfficeGRADIA

 

 

 

 

 

 

 

太陽のように元気で、お花のように優しい。

2017-10-12

 

太陽のように元気で、お花のように優しい。

そんな人になりたいですね。

GRADIAです

ごきげんいかがですか?

 

 

人の体には、様々なホルモンを分泌する機能があるそうで、

その源は、脳で感じたり、思考したりすると、

あちこちにあるホルモン分泌ステーションから

用途に応じホルモンが分泌されるそうです

元気を司る何種かのホルモンの中に、

ステロイドがあります。

ステロイドは、1日に、最低5ミリグラム以上分泌されるんですよ。

ステロイド分泌によって

炎症が収まったり、治癒を強力に促したりして、

体の元気をコントロールしています。

マリーゴールドという植物が

ステロイドを分泌させるために、とても役立つらしいです

見ているだけで、ステロイドが湧き出すらしいですよ

では、マリーゴールドのような

そんな人、あなたの周りにはおられますか?

周り中を元気に、癒して、

明るく太陽のようで……..

そんなイメージでしょうか….

そんな

明るい方をイメージして

原画に致しましたよ。

…………………………………………………………………… 

今は亡き

あなたの愛した人や、ペットさんは、

天国でも

お花のようにやさしく、

太陽のように明るい。

生前と

何も

変わらないのです

 

Office GRADIA

五十嵐 有貴子

 

 

GRADIA 美しい癒しの骨壺

2017-09-29

GRADIAです

ご機嫌いかがですか?

MiraiSが提案する、手元供養。

皆さんは

手元供養に使われている骨壺のサイズや形をご存知ですか?

火葬後に使用する骨壺は全く違うものになりますよ。

 

手元供養の骨壷は、

墓室に納骨するものとは違い、

分骨した遺骨の一部を手元に置き供養する方法が一般的。

最近は、お墓を持たず、

お骨の全てを骨壺に入れ、手元供養なさりたい方も多くおられます。

転勤や、家庭の事情、昨今では 様々なケースがありますから、

それも 良いとされる 時代は既に到来しておりますよ。


手元供養用の骨壷サイズには決まったサイズや形はございません。

デザインや色、も様々です。

 

GRADIAは、

愛する故人を供養し、

ずっと近くにいると感じることのできるような骨壷をお創り致します

 

そのために

ヒアリングをじっくりとおこないます。

故人にとっても、遺された方々にとっても

 

心地よく、

癒しを与える

アロマのように優しい……

 

そのものが

天界のお部屋になるような

 

そんな

優しいおしごとを致します。

 

ぜひ

GRADIAに

ご相談くださいね。




 

« Older Entries
ページ最上部へ